6月30日(土)の早朝、フジテレビ系の情報番組「めざましどようび」の「まんまみーや」のコーナーで東京駅グランスタのグルメなテナントが紹介されました。
前半のコーナーでは、グランスタの一部、後半では6月28日(木)に新オープンした丸の内坂エリアの紹介となりました。

この記事では、グランスタの一部のグルメテナントについて書き、丸の内坂エリアについては、次回の記事としたいと思いますのでよろしくお願いします。

この週は、JR東京駅、東京メトロ銀座駅そして西武池袋線練馬高野台駅の3ヶ所の駅ナカがオープンしたことにより番組に取り上げられたものです。
番組の解説には、船井総合研究所の岩崎剛幸氏とフジテレビの福井慶仁アナウンサーが当たっていました。

まず、東京メトロ銀座駅の「エチカフィット銀座」と練馬高野台駅の「エミオ練馬高野台」が紹介されましたが、東京駅エリアではないので申し訳ありませんが、割愛させて頂きます。

ところで、駅ナカとは、駅の敷地内に展開する商業施設のことです。雨でも安心、お出かけや通勤の途中にちょっと幸せな気分になれるスポットです。
駅を普段使っていますが、実は気づかない所に空いているスペースが結構あるものです。駅の敷地内で空いていたスペースなどを有効活用としようとするものが駅チカとなっています。

6月28日(木)にJR東京駅の地下に新エリアがオープンしました。
八重洲地下中央口から丸の内地下中央口改札までをつなぐ駅ナカ「グランスタ」では、今回丸の内側のゾーンが増設され、13店舗が新たに加わりました。

「まんまウォーク」は、八重洲地下中央改札口からスタート。

最初の店舗がディーン&デルーカです。アメリカから来ている惣菜などいろいろ売っているお店で、非常に注目のお店です。

そこを抜けると、グランスタのお知らせの掲示板と時計があります。

次に、待ち合わせなどで有名な「銀の鈴広場」となります。ここで、待ち合わせていたのが、お天気キャスターの曽田アナウンサーで、ここから曽田レポーターとなりテナントなどを紹介してくれました。

「フェアリーケーキフェア」は、スイーツの宝庫で、「夏いちごのチーズケーキ」400円は、コクのあるチーズケーキと爽やかな甘酸っぱいイチゴのクリームといちごがとっても美味しいと紹介されました。

和菓子のコーナーでは、期間限定ショップの「セ・ティボン」の黄色いスイーツが出てきました。和菓子のコーナーも大人気で、わざわざ入場券130円を払ってでも買いに来る人もいるそうです。

曽田レポーターは、「東京にこ鈴」で、銀の鈴の形をした「にこ鈴焼」3個入り390円をもらいました。

東京土産として「まめぐい」の名所が図柄となっているハンカチの「パノラマ東京」420円を手に取りました。

次に行列ができるベーカリーショップの「ブルディガラ エクスプレス」を通り過ぎました。

まんまカメラが見つけたのが、「飲む酢 エキスプレ・ス・東京」。健康ブームでやはり酢が人気であるそうです。

飲む酢の店のお隣が、はせがわ酒店で、バーっぽい外観は駅の中とはとても思えない雰囲気を醸し出しています。お酒も豊富で、壁面にはワインもありそうです。

次に来たのが、「惣菜・弁当コーナー」です。「てとて」の「たこ飯弁当」が映しだされました。ここは、合計25店舗が展開しており、幅広い年齢層をターゲットとしていることもあり、お昼時は満員となります。東京駅ですから、ここで買い出しをしてそのまま新幹線に乗り込む方もあります。駅弁の形態もちょっと変わってきているそうです。

駅の中ですが、築地竹若では、実演コーナーもあります。

ここで、突然、グランスタの人気ランキングの発表が曽田レポーターからありました。この人気ランキングの根拠は示されませんでしたので、番組の適当なランキングだと思います。
 
 
◯ グランスタ和スイーツ人気ランキング

1位 日本橋錦豊林 かりんとう
 3個箱 1,100円
つきたてのお餅の中には上品な味わいのアンがぎっしり
2位 元町香炉庵 黒糖どらやき
 5個入り 840円
黒糖入りのフワフワな生地が口の中でホロリと溶けていきます。
3位 銀座甘楽 豆大福
 6個入り 1,200円
きんぴらごぼうや野菜など定番品や季節定番の味からお好みの味から3種類選べると大人気

 

◯ グランスタお弁当人気ランキング

1位 仙臺たんや利久 牛たん弁当
 1,365円
噛むほどにギュギュっと旨み広がる肉厚の牛たん。お弁当でプチ贅沢気分が味わえます。
2位 イーション スペイン産ベジョータイベリコ豚重
1,000円
イベリコ豚の最高ベジョータ、甘辛味でボリューム満点
3位 浅草今半 牛肉弁当
1,050円
黒毛和牛がこんなにたっぷりはいって1,050円とはリーズナブル