行楽の季節真っ只中ですが、東京駅の駅弁で、ここ4ヶ月で口コミ数が30倍にアップしているという駅弁があります。

それが次の駅弁です。

◯ どまん中百選 1,350円 新杵屋

  • 山形県米沢駅の人気駅弁「牛肉どまん中」と新開発の「海鮮どまん中」をセットにしたお得な駅弁です。
  • 東京駅の「駅弁屋祭」の限定商品です。
  • その名の通り、セットをど真ん中で分けて食べます。
  • 半分だからこそ飽きないで食べられます。
  • お肉とカニなども入っていますのでバラエティ差もあります。
  • 牛肉どまん中には、サシの入った国産和牛が使用されており、秘伝のすき焼き風の甘辛ダレでジックリ煮込んでいますので、冷めていても美味しくいただけます。。
  • 付け合せの小芋煮、ニンジン煮、昆布巻き、桜漬などもタレの染みこんでいるご飯とも相性バッチリです。
  • 通常サイズの「牛肉どまん中」には、これにかまぼこと卵焼きが入っています。
  • 海鮮弁当の方には、棒カニ足、ホタテ煮、鮭フレーク、茎わかめなどが入っています。
  • 鮮度も味も抜群です。
  • ご飯のお米は、山形県産「どまんなか」です。
  • 新幹線に乗る前にも入手できます
  • このどまん中百選シリーズには、ほかにも「牛肉どまん中&焼き肉どまん中」、「牛肉どまん中&うなぎどまん中」などいろいろの組み合わせがあります。
  • いずれも東京駅の「駅弁屋祭」でしか販売していない限定商品です。
  • 量が心配になりますが、二人で分けて食べることもできますが、一人で両方ペロッと食べられますので、二人では逆に足らなくなるかもしれません。

◯ 駅弁屋祭

東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅(改札内) セントラルストリート(1階)
03-3213-4352
5:30~23:00
年中無休