丸の内にオープンしたKITTEの厳選グルメ  「やじうまテレビ!」から 

いよいよ本日、J東京駅の丸の内駅舎前の東京中央郵便局跡地にKITTE(キッテ)がオープンします。

朝の情報番組系では、フジテレビ系の「めざましテレビ」、テレビ朝日系列の「やじうまテレビ!」で特集コーナーが組まれました。

この記事では、「やじうまテレビ!」の番組内容を次のとおりにお届けします。

KITTEは、日本郵便が初めて手がける商業施設です。7つのフロアーには、日本各地の名店である98店舗が集められています。

今回は、その中で、KITTEの地下1階、全国各地から厳選された34店舗が集結している「食品フロア」でおすすめの商品を紹介します。
 

元祖牛まぶし みわ屋 (東京初出店)

岐阜県で評判の「元祖牛まぶし みわ屋」は、ウナギではなくて飛騨牛を使用した「ひつまぶし」ならぬ牛まぶしの元祖として、岐阜だけにとどまらず関西圏でも有名な老舗です。

「牛まぶし弁当 1,780円」は、長年にわたって継ぎ足しながら守ってきた醤油ベースの甘辛ダレをつけながら焼きあげている自慢の弁当です。

みわ屋の牛まぶしなどの飛騨牛商品

  

◯ 鹿児島県 揚立屋 (東京初出店)

さつま揚げの専門店です。
「筍天 150円」は、旬の野菜である筍を使っているさつま揚げです。4月末までの限定販売ですので注意してください。
「れんこんのせ 150円」は、ピリリとした七味唐辛子の辛味がキリッと引き立つさつま揚げです。
「さつま揚げフライ弁当 750円」は、トンカツのように見える主力のおかずが実はさつま揚げです。意表をついているお弁当はいかがでしょうか。

揚立屋のさつま揚げ

 
 

◯ 美噌元 

みそ汁の専門店です。
「しじみエスプレッソ 250円」は、島根県宍道湖で穫れたしじみを赤味噌で作ったエスプレッソのような濃厚なみそ汁で、二日酔いにもいかがでしょうか。
「鶏だんごと4種豆の豆乳味噌汁 638円」は、選りすぐられた全国の各地の味噌を配合して作る独自のみそ汁を堪能してください。

美噌元のみそ汁

 

◯ 兵庫県 仏蘭西菓子 御影高杉

兵庫県の神戸に本店があります。多くのコンクールで評価が高い一流パティシエのスイーツの名店です。
「ミルフィーユ・オ・フリュイ 787円」は、香り高いカスタードクリームとサクサクとしたパイ生地のコンビネーションが絶妙です。

御影高杉 デュオ

 

◯ 福島県 向山製作所 (東京初出店)

福島県にある電子部品メーカーです。
「生キャラメルソースプリン 399円」は、リーマンショックの不況による減収を少しでも減らそうと、会社内の給湯室をで開発されたものです。社長を中心にあれこれと工夫した結果、生キャラメルソースの魅力を活かせるスイーツとしてプリンを選びました。マイルドな食感は、大変好評です。

向山製作所の生キャラメル4種類&キャラメルクリームの詰め合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ