2013年1月19日23時30分から放送された「SmaSTATION」で特別企画全編ロケで「知っておきたい!東京駅3大エリア 最新人気グルメランキング食べ歩きツアー」が放送されました。

この東京駅3大エリアとは「大丸東京店ほっぺたうん」、「グランスタ」そして「東京ラーメンストリート」のエリアです。

レポーターは、スマップの香取慎吾君、磯野貴理子さん、キャイ~ンの天野君そして前田有紀さんの4人です。

香取君は、復元された東京駅には初めて来たそうです。

復元後の東京駅には、約750店舗ものお店が集結し、10月の復元以降、連日多くの人で賑わっています。

4人が最初に向かったのは、東京駅に直結する大丸東京店の地下にあるほっぺタウンです。

昨年8月に大幅にリニューアルされ、売り場面積は1.4倍にになりました。

中には、惣菜やお弁当を中心に55店舗のお店があり、売られているお弁当の数は何と1000種類以上もあります。

そんなほっぺタウン地下1階のお弁当1000種類の頂点に立つ最新人気お弁当ベスト10です。

しかし、何を基準にしてベスト10を選んでいるのかの説明はありませんでした。

1位 柿安 牛めし
◯黒毛和牛 牛めし 1,100円
・黒毛和牛の肩ロースとバラ肉を秘伝のタレで煮込み仕上げている旨味あふれた牛めしです。
・甘辛しょう油味が最高です。
2位 崎陽軒
◯シウマイ弁当 750円
・横浜を代表する駅弁です。
・その売上は一日約1万7000食です。
・名物の焼売と焼魚、鶏の唐揚げなどが入った定番弁当です。

崎陽軒のシウマイ

3位 焼肉 叙々苑
◯焼肉弁当 1,500円
・店内で特製ダレとからめて焼きあげるのは厳選した国産牛です。
・こちらのお店も注文を受けてから焼いてくれるので出来立てや熱々を味わえます。

叙々苑の焼肉のタレ

4位 牛たん かねざき
◯厚切り牛たんステーキ弁当 1,480円
・お肉の細道にあるショップです。
・牛タンの本場仙台に本店を構えるお店です。
・注文を受けてから焼く牛タンは、厚みがあるのに柔らかく麦ごはんとも相性が抜群です。
・多い日には、一日に600食以上も売れる超人気のお弁当です。
・牛タンは、美味しくなるように熟成しています。
5位 イーション
◯越後産豆腐バーグの野菜たっぷり重 690円
・黒米、黒豆などの10種類の雑穀が入ったご飯に越後産の豆腐で作ったハンバーグ、そして6種類の野菜など一食で28品目の食材が取れます。
・しかも689キロカロリーと女性に嬉しいお弁当です。
6位 洋食や三代目たいめいけん
◯洋食やのまかないライス 950円
・ジューシーな特製粗挽きメンチカツを卵がのったバターライスにのせたお弁当です。
・ここ東京駅のほっぺタウンでしか買えない限定商品です。
・以前たいめいけんのお弁当を食した武井咲さんの感想も大変美味しかったそうです。

洋食や三代目たいめいけんの洋食惣菜

7位 穴子寿司 平島
◯とろける一口煮穴子寿司 850円
・日本一の水揚げ量を誇るといわれる長崎県対馬産の穴子のみを使った煮穴子寿司は、肉厚で脂ののりがよくふっくらです。
・口の中でとろける逸品です。
8位 つきじ鈴富
◯まかないちらし 840円
・築地でマグロの仲卸を営む老舗つきじ鈴富の直営店です。
・そのため、マグロやタイ、イクラなどの10種類の海鮮は全て天然物です。
9位 なだ万厨房
◯桐 1,575円
・日本料理の老舗なだ万の旬の厳選食材を詰め込んだ人気幕の内です。
・煮物から焼き物まで10種類以上あるおかずは毎月変わるそうです。

なだ万のお惣菜

10位 創作寿司処タキモト
◯贅沢ミルフィーユ 1,575円
・海老やカニ、イクラなどの5種類の海鮮と酢飯を交互に重ねた豪華な海鮮丼です。
・容器の横が透けて見えるので重なり具合を見ることができます。

以上がSmaSTATIONが選定した大丸東京デパ地下のほっぺタウンのお弁当・駅弁のベスト10ですが、選定基準が示されていないのが残念です。

特に、他のグルメ番組や雑誌のグルメ記事に必ずランクインしてくる東京五反田の「ミート矢澤」の弁当が選出されていないのは不思議です。

ベスト1が柿安の牛めし弁当もいささか?マークがつきます。

やはり、全国ネットのテレビ番組であり、その影響の大きさを考えるとやはりベスト10の根拠となるデータは何であるかを示すのが適切でしょう。