日本一の駅弁ショップ 東京駅の駅弁屋「祭」の人気駅弁トップ3と時間限定入荷駅弁 2014年夏

夏休みは、帰省やレジャーで東京駅にもたくさん人が往来し、その分駅弁もよく売れる季節です。

そこで夏休み期間中の東京駅の駅弁事情についてお知らせします。

東京駅構内には、日本一駅弁が売れることで有名な「駅弁屋祭」があります。

土日だけではなく、平日でも美味しい駅弁を求めるお客さんでごった返しています。

ここには、全国の駅弁が170種類以上置いてあり、しかも北海道から九州までの駅弁が揃っており、多い時では一日1万5000個以上も販売しているそうです。

中には、列車の発車時間ギリギリまで、どれを選んでよいかわからずアワテル人もいます。

そんな方たちのために、駅弁屋祭の人気駅弁トップ3を紹介します。

情報源は、8月12日にTBSTV系で放送された朝の情報番組「いっぷく」からです。
 

◯ 駅弁屋祭の人気駅弁トップ3

◯ 第1位 牛肉どまん中 1,150円

  • 山形県の人気駅弁です。
  • 特性のタレでじっくり煮込んだ米沢牛のロースとそぼろが、これまでもかと盛られています。
  • お肉の甘めのタレが実に美味しい駅弁です。

◯ 第2位 元祖森名物 いかめし 580円 

  • 北海道森駅のいか飯は、デパートの駅弁フェアなどでも大人気駅弁です。
  • 柔らかく煮あげたイカの中には、旨味の染みたご飯がタップリはいっています。
  • 素朴で後を引く美味しさです。

◯ 第3位 極撰炭火焼きぎゅうたん弁当 1,350円 

  • 仙台名物の牛タンが駅弁でも食べられると大人気です。
  • しかもヒモを引くだけで発熱して容器を温めてくれます。
  • 特製ダレで熟成させ、牛たんの旨味をより一層ひきだしています。
  • 牛たんを厚めに切って一枚一枚炭火で焼き上げています。

 

◯ 駅弁屋祭の時間限定入荷の人気駅弁(2014年夏現在)

◯ 10時30分頃入荷予定 峠の釜めし 900円 

  • 群馬県横川の大人気駅弁です。

◯ 午後2時頃入荷予定 鶏めし弁当 880円 

  • 秋田の人気駅弁です。

◯ 午後6時頃入荷予定 青森やっぱりホタテだべ~ 1,100円 

  • 青森県の人気駅弁です。

◯ 午前・午後1日2回入荷予定 限定10食 大漁宝船弁当 1,150円 

  • 宮城・石巻の海の幸満載の駅弁です。

 

なお、最近では東京駅で駅弁を買って地方に行くのではなく、地方から東京駅に帰ってきて、家の食事用や家族のお土産として駅弁を買うというスタイルも流行っています。

つまり、自宅で駅弁を食べる人が増えています。

さらに、海外からの観光客からも注目されており、わざわざ駅弁を買いに来る外国人も多くいます。というのも、海外には駅弁はなくとても珍しいそうです。

外国人にとっても、駅弁は珍しくて美味しい日本の文化となっています。

「駅弁の女王」と呼ばれるフードライター・ジャーナリストの小林しのぶさんは駅弁をこう見ています。

「今はもう駅弁という食文化の一つのカテゴリーになっています。例えば、和食、洋食、中華、駅弁と、そのくらいまでになっています。
昔だったら郷愁とか、旅情があるとかで駅弁に憧れがありましたが10年位前から駅弁の意味が変わってきています。
旅行のための弁当ではなくて、楽しむための駅弁になっています。」

楽天で買える全国の駅弁

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ