東京ステーションホテルの「TORAYA TOKYO」でとらやパリ店のスイーツを 「L4YOU!」から

2月14日のバレンタインデーの日にテレビ東京系の情報番組「L4YOU!」が東京駅にある東京ステーションホテル内にある「とらや」の特集していました。

バレンタインの日に、あえてチョコレートの特集をしないのが、「L4YOU!」であると強調していました。

この日の番組では、創業100年以上の老舗和菓子店を特集していました。

とっても芸術的な羊羹が登場します。

赤坂に本店を構える老舗和菓子店、「とらや」は、創業から480年で、贈答用として喜ばれる羊羹でおなじみです。

実は、東京駅にすごいお店を作りました。

昨年、東京ステーションホテルの2階にオープンしたのが、「TORAYA TOKYO」で「とらや」の全ブランドが一堂に集まっています。

店長の北里まりさんが、出してくれたのが「TOKYOプレート」 945円です。

なんとも美しい、まるで宝石のような輝かしいスイーツが一つのお皿に3種類も並んでいます。

とらやを代表する羊羹「夜の梅」は、ジックリと練り上げた弾力と濃厚な味わいが魅力です。

TORAYA CAFEの人気商品「あずきとカカオのフォンダン」は、ケーキの真ん中には抹茶ソースがあり、アンコとチョコを合わせた洋と和の融合が楽しめる一品です。

とらやパリ店の「ポワールキャラメル羊羹」は、洋なしのコンポート入りです。

北里店長は、「とらやの中にも様々なショップで様々なお菓子の取り扱いをしていますが、まだ多くの方々に幅広いラインナップをご存知いただけていないと考えておりまして、このような形の店を出店いたしました。」

とらや、TORAYA CAFE、とらやパリ店の老舗の味を味わっていはいかがでしょうか。

とらやというと、羊羹や和菓子の店だと思っていますが、小豆とカカオののコラボレーションがあったりとか洋菓子も売っているとはびっくりしますね。

定番も良いですが、新しいものを試して、また定番に戻るのも良いでしょう。

とらやの羊羹

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ