東京・丸の内がまた変わる KITTE まんま見せます  「めざましどようび」から

東京駅前の新しい商業施設、KITTEが今週の木曜日にオープンして初めての週末を迎えます。

フジテレビ系の「めざましどようび」の「マンマミーヤ」のコーナーでも早速取り上げていました。

その概要は次のとおりです。

旧東京中央郵便局の駅舎を一部保存再生し、日本郵便が初めて作る商業施設です。コンセプトは、「Feel Japan」です。

番組の解説コメンテーターは、船井総合研究所の岩崎剛幸さんです。

東京駅の南口のすぐそばにKITTEはあります。エントランスにKITTEと書いてあるデザイン表示がありますが、この意味は沢山の人に「来て」ねということです。

中に入ると開けた空間が広がります。ここは、イベントスペースにも使用されるようです。どーんと桜の絵があり、吹き抜けのアトリウムになっていて自然の光が差し込み気持ちのよい雰囲気です。

1階 フロアー

また、1階の壁には、桜の木を使用しています。これは、コンセプトのFeel Japanを表しています。青山の「+s」スパイラルマーケットというオリジナルの雑貨を扱うお店があり、ここは丸の内の女性の人気店となると思います。

◯ 名古屋 「桂新堂」 1階
海老のロゴが付いた暖簾が下がっているお店です。創業以来147年目の名古屋のエビセンの老舗で関東初の直営店となります。
「海老づくし 2,100円」は、海老の姿が丸のままエビセンとなっておりインパクトが大の商品です。
「東京海老たより 525円」は、KITTE限定商品でスカイツリーや、上野動物園のパンダなどが描かれています。

桂新堂の海老せんべい

 

◯ 「ビア アンド スパイス スーパードライ」 1階
仕事帰りに一杯やるのにもってこいのお店です。
「氷点下のスーパードライ エクストラゴールド 550円」は、ビールが氷結する-2度ギリギリの-1.8度まで冷やしたビールです。凍るギリギリまでの温度ですから、ビールサーバーのタワーにもギッシリ霜がつくほどです。夏が待ち遠しいですね。

 

2階 レディースファッションフロアー

2階の壁には、瓦を使用しており、日本の伝統美を表現しています。2階はレディースファッションのフロアーで、ディリーカジュアルをコンセプトとしており、意外と質の良い商品を手軽に買うことができます。
紹介されたお店は、バッグの「Cal カル」、「サーハウス」、代官山の「サロン・ドバルコニー」などです。

3階 フロアー

職人たちの技術が光るフロアーで、男女共に楽しめます。
紹介されたお店は、日本のシューズブランドの「オニツカタイガー」、靴下店「タビオ」、福井・鯖江市の「金子眼鏡店」などです。

地下1階 食品フロアー

地下1階は、「キッテ グランシェ」と言う食品のフロアーとなっていて、全34店舗が集まっています。全国各地からの有名店や老舗を集められるのも郵便局のネットワークのおかげだと言えます。

◯ 「Tokyo City i CAFE」 地下1階
観光客等に向けたカフェです。
コーヒー・ケーキをいただける他にも、都内のイベント情報や交通情報を表示する掲示板や旅や観光をテーマにしたイベントスペース、いろんな設備が整っている観光情報センターもあります。
地上からも地下からもアクセス可能ですので便利です。

 

◯ 北海道 「岩瀬牧場」 地下1階
「ほっかほっかチーズ 500円」は、レンジで温めればふわふわの食感となるチーズケーキです。冷たいままでも濃厚なベイクドチーズケーキが楽しめます。

岩瀬牧場のチーズケーキ

 

◯ 徳島 「ピュアリー スイーツ ロールカフェ」 東京初出店 地下1階
徳島のおいしい健康をコンセプトにしたロールケーキ専門店です。
「金のロール 焼き金時ロール 1,500円」は、徳島の名産鳴門金時を使用しています。
「銀のロール 阿波和三盆糖ロール 1,500円」は、和三盆を生地とクリームに練りこんでいます。

 

◯ 福島 「向山製作所」
福島の電子部品の会社です。不況のため、スイーツ業界に参入してきたものです。
「生キャラメルソースプリン 向山セレクト 1,596円」は、抹茶、クラシック、マンゴー、クロゴマの4種類あります。厳選した卵と良質な牛乳を使っているプリンです。ソースをプリンにかけながら召し上がってください。

向山製作所の生キャラメル4種類&キャラメルクリームの詰め合わせ

 

◯ 長野 「サンクゼール・グルメバスケット」
長野県にあるデリショップです。通勤客が行き交う場所柄、一人用の小さなランチボックスが多いのが特徴です。
「グルメバスケット 牛肉の赤ワイン煮込み 1,100円」は、たっぷりの信州野菜と牛肉の赤ワイン煮込みがゴロッと入ったランチボックス、ご飯もセットでボリューム満点です。

サンクゼールのバター、ジャム

 

◯ 東京 「新ばし鮨処 順」
「順藤巻 4,830円」は、特大の太巻きです。

 

◯ 鳥取 「米屋 吾左衛門鮓本舗
「吾左衛門鮓 鯖燻し 1,869円」は、サバの押し寿司です。

米屋 吾左衛門鮓の押し寿司

 

◯ 大阪 「OKINI」
大阪の人気ラーメン店「神座」(かむくら)が手がける野菜中心の串揚げ店です。イートインスペースもあり、揚げたてのサックサックをいただけます。
「農園フルーツサラダと彩り串のランチ 980円」は、色とりどりのサラダと豚、海老、菜の花、タマネギなどの6種類が味わえるランチセットでお得です。

 

◯ 沖縄 「沖縄家庭料理 琉球市場 やちむん」
「味噌汁定食 680円」

 

◯ 福岡 「ロン・ポワン」
「ソフト・フランス 1,050円」は、超特大のフランスパンです。

 

4階 雑貨フロアー

雑貨をメインに扱う11店舗が出店しています。丸の内エリアに少なかった手頃な価格帯の雑貨店が充実しています。女性たちにとっては最高なフロアーでしょう。
世界中の糸の店「ムーリット」、伝統工芸品の「中川政七商店」があります。
また、旧東京中央郵便局室があり、1931年の竣工当初からあった部屋で休憩室として利用できます。目の前の東京駅赤レンガ駅舎も楽しめます。

◯ 「マルノウチ リーディング スタイル」
紹介された店は、新業態の書籍・文具・雑貨などが揃うセレクトショップです。おしゃれなカフェも併設されています。
「ホットドッグ(チェダーチーズ) 580円」と「コーヒー 500円」がおすすめです。

 
 

5階 レストランフロアー

レストラン・飲食店の10店舗のうち、7店舗が東京初出店で注目のフロアーです。

◯ 神戸・六甲道 ぎゅんた
兵庫県の尼崎で生まれ、45年間地元で愛されているお好み焼き屋さんです。
「いか牛すじかすモダン玉 1,480円」は、牛すじとスルメイカで旨味を引き出し、特製麺と野菜で焼き上げています。モッチモッチの麺とシャキシャキのキャベツ、それからいろんな具材がソースと良く絡んで美味しいそうです。

 

◯ 三重県 「名産伊勢肉 豚捨」
伊勢牛のすき焼き店です。明治42年に創業し、三重県に本店を持つ伊勢牛だけを扱っている和牛専門店です。
「名代 すき焼き 伊勢牛 1人前 5,800円」は、伊勢牛の特選ロースを使っており、関西風の醤油と砂糖の味付けになっています。大きい肉が柔らかく、霜降りなのに脂がしつこくないそうです。

 

◯ 愛媛 「ピッツエリア エ トラットリア ダ・ボッチャーノ」
愛媛からの東京初出店のイタリアンです。「ピッツアワールドカップ2012」優勝シェフの店長有光さんが作るナポリピザと瀬戸内産の食材を使用しています。
ピザは、温度が400度から500度の石窯で焼いており、表面はカリッと、中はモチッとしています。
「カンピオーネ 1,980円」は、唐辛子とサラミ、イタリアントマトにモッツァレラチーズが入っており、有光シェフのワールドカップ優勝時のピザです。

 

6階 レストランフロアー

ここには、高級感のある5店舗が集まっています。
 

◯ 「アルカナ東京KARATO」
野菜の美食をテーマとする大きなオープンキッチンがある店です。オーナーシェフの唐渡泰さんが、ご馳走と健康を両立させる料理を提供しています。
「野菜の遊園地 アルカナ東京KARATOバージョン 2,400円」は、60種類以上の野菜を使い、7種類、8種類の様々な調理法を使ってソースも実は野菜で作っています。目で見てカラフルで楽しいし、たくさん野菜が乗っていてどれも新鮮で食感も良い料理です。

6階のレストラン街の外には開放的な屋上庭園が広がっています。底からは、東京駅・丸の内駅舎を一望できる絶景ポイントです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ