2012年9月20日放送の日本テレビ系列のお昼のワイドショー「ヒルナンデス!」から、大丸東京店の地下1階、いわゆるデパ地下の惣菜でヘルシーなものはどれかというコーナーがありました。

出演は、関ジャニ∞の横山君と村上君の二人と国生さゆりさんです。また、ヘルシーなお惣菜のアドバイザーとして管理栄養士の堀知佐子先生が加わっています。

堀さんは、ミシュランの星をとっているグルメ垂涎の料亭菊乃井のお惣菜担当でもあります。

惣菜のことに関しては、栄養価も分かりますし食べ合わせや組み合わせもエキスパートです。

今回のテーマはヘルシーな惣菜です。

デパ地下やスーパー、コンビニなど手軽に買えるのがお惣菜です。

自分で作るのにはちょっと手間がかるメニューや付け合せとして食卓に一品加えたい時にとっても便利です。

そこでやってきたのが東京駅の大丸東京店のデパ地下で、何とお惣菜と弁当屋さんが55軒も入っています。

まず、向かったのは30種類以上のお惣菜がある人気店の「ゑびすDaikoku」。

「和風ピクルス」380円、「冬瓜の海老あんかけ」368円などがあります。

ヘルシーなお惣菜の中で一番人気は、「メロ照り焼き」588円です。

メロは、昔、銀ムツと言われていた高級魚です。コッテリしているように見えますが意外とアッサリしています。

ゑびすDaikokuの100gあたりで最もカロリーが低いお惣菜ランキング当てクイズで、第2位は「和風ピクルス」で62kcalです。

第3位は「冬瓜の海老あんかけ」65kcalですが、第1位は、「トマトとじゃこの和風サラダ」52kcalです。

素材の旨さを生かし、シンプルにローカロリードレッシングで和えているからです。

このクイズで見事に第1位を当てた関ジャニ∞の横山君には、賞品として大丸東京店で一番高いミート矢澤の極味弁当9,600円が贈られました。

その中身には、値段に負けない豪華なもので、注文を受けてからお店で焼き上げる黒毛和牛最高級A5ランクのシャトーブリアン&サーロインのステーキです。

さらにこれまたビーフ100%のボリュームたっぷりのハンバーグとまさに肉づくしのお弁当です。

次は、大丸東京店デパ地下の大人気店の「男の惣菜 百膳」です。

メニュー見るとそんなにヘルシーではなさそうですが、人気の秘密はお惣菜のサイズにあります。

全てのメニューが10センチ角の容器に入る小さめのサイズなため、食べ過ぎの心配は無用です。

そして組み合わせによって多品目の食材が食べられます。こういうのでチビチビお酒を飲んだら最高です。

惣菜はその名の通り、常時100種類以上あります。

新幹線の車内でも食べやすく、ここの惣菜とビールがあれば最高です。

「男の惣菜 百膳」では、ミニ丼から中華のおかず、サラダまで常時100種類以上品揃えがあります。

管理栄養士の堀先生おすすめの惣菜4品の組み合わせは、「鮭味噌漬け」480円は、赤い食材は疲労回復や抗酸化作用が期待できるそうです。

「9品目の和風ごま根菜サラダ」480円の根菜類は免疫力も高め、ごまの抗酸化作用を合わせると良いそうです。

「枝豆とひじきの生姜風味」280円と「彩り野菜のピクルス」315円は、枝豆のビタミンB6や酢の酢の物は夏の疲労回復にいいそうです。