東京駅の駅弁最新情報 駅弁屋祭と宇豆基野

2013年5月、連休の後半戦が直前ですが、5月1日のフジテレビの朝の情報番組「めざましテレビ」で東京駅の駅弁の特集を放送していました。

番組の内容をお伝えします。

ゴールデンウィークの後半戦に旅行を考えている人もいるのでは?

今日は、GW中に食べて欲しいお弁当をタップリと紹介します。
 

セントラルストリート 改札内

 

◯ 駅弁屋 祭

東京駅の改札内にあるセントラルストリートにある「駅弁屋祭」では、常時170種類以上の駅弁が揃っていて、見るだけでもテンションが上がってきます。

「牛肉どまん中&牛たんどまん中 1,300円」
・5月3日からの販売です。
・駅弁屋の売れ筋が牛肉どまん中ですが、山形米の「どまん中」に味付けした牛そぼろと牛肉煮をのせています。
・いろんな味を楽しみたいという要望に応えたセットです。
・一つの駅弁の量を少なくして、2つを同時に楽しめるようにしたセットです。
・お弁当を2個食べているような贅沢気分が味わえます。

「牛肉どまん中&うなぎどまん中 1,300円」
・これも5月3日からの販売です。
・さらに牛肉とうなぎのどまんなかセットもあリます。
・ふっくらとしたウナギと甘辛の牛肉を同時に味わってください。

「JR時刻表弁当 1,150円」
・JRの時刻表は今年の4月号で発行から50年にもなります。
・それを記念して時刻表をモチーフにしたお弁当が登場しています。
・お弁当の側面なども時刻表ソックリに作っています。
・お弁当の中耳も、時刻表にちなんで「牛肉時雨煮」、「金時豆甘煮」、「時鮭の塩焼」、「あさりの時雨煮、」など時が一字入っている料理でこだわり感満載です。

「Suicaのペンギン弁当 1,050円」
・Suicaのキュートなペンギンが描いてある風呂敷が付いている弁当です。
・Suicaが全国で使えるようになったので、東京名物だけでなく、関西のタコ焼きや東海の味噌カツ、九州の明太子ご飯などが入っています。

 

大丸東京店デパ地下

 

◯ 宇豆基野

「アベノミックス弁当 9,995円」
・アワビのア、紅色の毛ガニのべ、ノドグロのノをミックスさせたアベノミックス弁当です。
・前日までに要予約です。
・山口県産の黒アワビ、北海道産の毛ガニを使ったポテトサラダ、山口県産の高級なノドグロを使った寿司などが入っています。

 

最新の駅弁のガイド本です。
100店の駅弁が紹介されています。
定番駅弁から、面白ネーミング駅弁、かわいいパッケージの駅弁、レトロ系駅弁アーカイブ、駅弁女子グッズ、等々。
旅の情報やちょっとマニアックな駅弁の注文の仕方・受け取り方も掲載されています。。
駅弁女子 日本全国旅して食べて

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ