東京駅 こだわり駅弁が揃う京葉ストリート 2014年秋

行楽の秋も近まりましたが、欠かせないのが駅弁です。

様々な駅弁が集まる東京駅から行楽の秋にふさわしい専門店の駅弁を紹介します。

情報源は、9月2日に放送されたテレビ東京のL4youです。

東京駅は、常に200種類以上の駅弁が勢揃いする駅弁パラダイスです。

今回は、駅構内でも人だかりの多い京葉ストリートです。

2011年3月にオープンし、現在25店舗のショップが並ぶ激戦区で、取り扱う駅弁は40種類以上にも上ります。

注目は様々な店舗が提供するこだわり駅弁です。

◯ 東京たこめし 900円 築地銀だこキッチン 東京駅京葉ストリート店

  • たこ焼きでお馴染みの築地銀だこです。
  • 全世界に405店舗以上を展開するたこ焼き専門店です。
  • 築地銀だこのたこ焼きは、皮はパリっと中身がトロッとタコはプリっとが特徴です。
  • 築地銀だこキッチンは、たこ焼きではなくこだわりのお弁当などたこ焼き以外を取扱う初めての物販店です。
  • 一番のおすすめ弁当は、東京たこめしです。
  • タコを炊きあげた具沢山なたこめしに、穴子を載せている贅沢な弁当です。
  • 容器のヒモを引くと蒸気でお弁当が温まる仕掛けとなっているので、何時でもどこでも温かいたこめしがいただけます。
  • アサリ、穴子なども入っております。
  • こだわりは、タコが季節に応じて世界中から調達されていることです。
  • たこ焼き専門店が作るたこめし弁当、お試しあれ!
  • 築地銀だこの商品

◯ たこちゃん弁当 980円 築地銀だこキッチン 東京駅京葉ストリート店

  • 赤いタコの形をしたかわいい容器のお弁当です。
  • まるで子ども用のように見えますが、開けてビックリ!です。
  • 中身は具沢山の本格的な弁当です。
  • 大ぶりのタコは、程よく柔らかく煮られています。
  • 北海道産の甘辛く煮たマダコをはじめ、10種類以上の具材が使用されていて、ボリューム満点です。
  • 具だくさんなので、お酒のおつまみにもピッタリです。

◯ 三陸さんま蒲焼弁当 950円 膳まい 東京南口店

  • 京葉ストリートの目の前にあります。
  • 膳まいは、全国の料亭や有名ブランドの弁当を多数品揃えしています。
  • 膳まいオススメの弁当は、9月1日から発売になった三陸さんま蒲焼弁当です。
  • 作っている日本料理の神田明神下みやび、日本料理の名店で季節に応じた選りすぐりの食材を使用しています。
  • 三陸さんま蒲焼弁当は、塩焼きではなく蒲焼きで、グルメの舌を唸らせそうです。
  • さんまの蒲焼の見た目は、うなぎの蒲焼きにそっくりです。
  • 岩手県大船渡直送のサンマは、冷めても固くならないように油でサッと揚げられており、蒲焼のタレの甘い香りが食欲をそそります。
  • 神田明神下みやびのラインナップ

◯ 大とろサーモン蒲焼丼(いくら入り) 1,000円 魚力海鮮寿司 東京駅店

  • 1930年創業の老舗鮮魚店の魚力の直営寿司店です。
  • イクラやサーモンがたっぷりと入っていて、お値段がなんと1,000円です。
  • この価格を実現できるのも専門店ならではです。
  • コクのある味わいの秘密はサーモンにあります。
  • たっぷりと脂の多いサーモンのハラスを使っており、蒲焼にして脂を閉じ込めているからです。
  • お弁当なのに、パサツキ感がありません。
  • 鮮魚店直営だからできるリーズナブルで絶品のお弁当です。

◯ 贅沢山形牛御膳 2,400円 加藤牛肉店 銀座

  • 高級ブランド牛専門店が作る限定のお弁当です。
  • 美味しい牛肉を味わえるお弁当です。
  • 加藤牛肉店は横浜で1930年創業し、80年を超える老舗精肉店です。
  • お弁当に使用するブランド牛は山形牛です。
  • 加藤牛肉店のお弁当はどれも山形牛が使われています。
  • 山形牛専門店が、1日15食限定で販売するのが
  • 贅沢山形牛御膳のフタを開けたら2つのお肉が載っていますが、同店自慢の一つがステーキ弁当、もう一つが焼肉弁当です。
  • 山形牛の脂はサッパリとした後味で、赤身は甘みが強く濃厚です。
  • 1日15食限定ですから、早目に行くことをおすすめします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ