KG’s ニューヨークデリ 大丸東京店デパ地下 B1

東京駅に直結するグルメの殿堂、大丸東京店のデパ地下の目玉として、KG’s ニューヨーク・デリが10月5日のグランドオープン時にお目見えします。

KG’s ニューヨーク・デリとは、本場ニューヨークの有名ショップを一同に集結させたものです。

すでにお弁当ストリートやお肉の細道で、旅行客や出張族などの人気を得ている大丸東京店のデパ地下に、ワンハンドで手軽に食べられる本場のニューヨーク・デリが登場することで、さらに魅力が増すことになります。ちなみに大人のファーストフーズだそうです。

KG’s ニューヨーク・デリについては、どうも酒井食品株式会社(本社:大阪市西成区鶴見橋)のニューヨークを中心にアメリカの厳選された食材を輸入販売しているSakai Foods, inc.が主体のようです。

エッサベーグル  (ベーグル)
1976年創業のオーストリア系のパン屋さんが家族経営ではじめたニューヨークでも大人気のベーグルショップです。

もちろん東京駅の大丸東京店が、日本初上陸となります。

開店後、2年もするとニューヨーク地域でもベストベーグルとして知られるようになり、またクリームチーズやサラダも人気となりました。

ニューヨークでは、街角のベーグル屋と言った風情で、出勤や通学などに寄っていく地元のお客さんがほとんどのようです。

と言っても、ニューヨークのガイドブックには必ず載っていますので、観光客なども来るようになりつつあります。

また、日本のデパートでもイベントに参加したことはありました。

大丸東京店に出店すれば、日本での知名度が向上し、ひいてはニューヨークのお店も日本人観光客の来訪も多くなると思います。

ベーグルの種類は、プレーン、クリーム・チーズ、スモークサーモン、トマト&レタス、セサミ、ポピー(芥子)、塩玉ねぎなど8種類があります。

スプレッドは、7種類あります。

注文は、ベーグルの種類、トーストするかどうか、スプレッドの種類、具材の種類を順番に言うと良いと思います。

クリームチーズの評判が高いようです。

できるだけ、情報を入れて、何を買うのかある程度見当をつけていかないと、注文のカウンターでドキマギするはめになりかねませんのでご注意を。

ただ、意外とベーグルはもっさりしているようで、日本のベーグルに慣れている方は、ニューヨークで食べた方も期待はずれだったということも時々あるとか。

2012年10月13日のTBS系の「王様のブランチ」で、はしのえみさんの「姫」が訪れました。

「姫」は、タマネギやセサミなどが入ったベーグルにネギの仲間のチャイブ入りクリームチーズを塗っのを試食しました。

けっこう噛みごたえもあり、満腹感もあるそうです。また、チャイブクリームチーズは濃厚ですがしつこくなく、ネギが入っているのでアッサリとして美味しいそうです。

全粒粉のベーグルに白身スプレッド(スモーク)は、魚の味がチーズに負けていず、食べやすくすごくサッパリしているそうです。

ジョンソンビル  (ホットドッグ)
ジョンソンヴィルと表記することもあるホットドッグのショップです。

1945年創業の全米No1のソーセージの会社です。アメリカでは、生ブラットワーストの70%以上のシェアを持っています。

正式名称は、ジョンソンヴィル・ソーセージ・カンパニーで、ウィスコンシン州コーラー市に本社があります。

オーストリア移民であったラルフとアリスステイヤー夫妻が、ウィスコンシン州のジョンソンヴィル村で食肉店を1945年にオープンしました。

そこで売っていた自慢のソーセージには、ステイヤー家に代々伝わってきた秘伝のスパイスブレンドが入っており、ビッグ・テイストとして人気となりました。

1970年台には、テレビでCMが流されるようになり、198年代には、アメリカの全州で販売するようになりました。

1998年には、あのマクドナルド社と提携し、ジョンソンヴィル自慢のブラットワーストの美味しさをお店で堪能できるようになりました。

グルメの国、フランスでも2003年に発売すると、「テイスト オブ イヤー」を受賞しています。

ホットドッグも、もちろんジョンソンヴィルのソーセージを使用しますが、ジョンソンヴィルのソーセージに合うパンでなければ意味がありません。

甘めのパンは論外です。もっちりとしたパンもNGです。もっちりパンでは、ジョンソンヴィルのソーセージから出る肉汁を受け止めることが出来ないからです。

ジョンソンヴィルのソーセージ

ジュニアーズ ニューヨーク  (パストラミサンド)
1950年創業の本店がブルックリンにある老舗ダイナーのジュニアーズです。

セックス・アンド・ザ・シティ Sex and the Cityでも、主人公キャリーがビッグとニューヨークの市役所で結婚式を挙げた後、ジュニアーズで乾杯をするシーンはこの店で撮影されました。

この他、多くのメディアでも取材されており、「ダイナーといえば、ジュニアーズ」と言うようになっており、ブルックリンでは名所の一つとなっています。

ダイナーとは、アメリカ独特のプレハブ式レストランのことで、特にニューヨークなどの東部に多く見られます。プレハブ式でない普通のレストランでも伝統的なダイナーのアメリカ料理を出していれば、ダイナーと呼ばれています。

パストラミとは、基本的には牛肉を保存するために、塩漬けしてからスモークしたものです。豚肉や鶏肉などのパストラミもあります。

北米では、ライブレッドにパストラミを挟んだパストラミサンドがよく知られています。

ジュニアーズは、実は、パストラミサンドよりもチーズケーキの方が有名ですが、サンドイッチなどのアメリカンフーズにも定評があります。

サンドイッチには、パストラミの他、コーンビーフ、ローストビーフなどのニューヨークスタイルで提供されますが、フィリーチーズステーキもメニューに加わるようです。

フィリーチーズステーキサンドは、ペンシルバニア州の最大都市であるフィラデルフィアの名物ご当地料理です。

牛肉の赤身スライスを、鉄板の上で玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームなどの野菜と一緒に炒め、黒胡椒で味付けし、この上にスライスチーズをのせて、それをパンでサンドしたものです。

ジュニアーズのニューヨークチーズケーキ

オリジナルスープマン  (スープ)
スープストックトーキョーの強敵が日本初上陸です。

世界でナンバー1のスープを作ることを目標としているニューヨークのスープ専門店です。

1984年に創業しましたが、店名通り、独自のスープ作り一筋で続けてきたお店です。

「THE ORIGINAL SOUP MAN」の公式サイトを見ると、やたら濃い顔のアルという方の顔が出てきますが、彼がオリジナルスープマンのスープを創りだした人です。

このアルの規則というものがあります。

まず、お客向けの規則は、英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、日本語で書かれています。

日本語の規則を原文のママ紹介します。ニューヨークらしい言い回しです。

最も能率的な最も速いサービスのためにライン(回線)は守られた移動で・・・あるに違いないです。
・あなたが欲しいスープを選んでください! 
・あなたのお金を準備するようにしてください! 
・注文の後に残された極端に移ってください!

ケッサクなのは、雑誌や新聞などの取材向け規則というものもあります。ただし、これは英文のみです。

(管理人訳)
1 タブロイド紙はダメ。
2 否定的な言葉はダメ。
3 個人的な質問はダメ。
4 後追い質問はダメ。
5 メールの質問にはほとんど答えません。
7 インタビューの方法や時間はアルが決めます。

スープストックトーキョーの遠山正道社長も相当ユニークな方ですが、このアルも相当きていますね。スープ作りと言うのは個性的はキャラクターの持ち主に合っているようですね。

肝心のスープですが、公式サイトによると「毎日提供している特製のスープは、スープマンのスタッフにおたずねください」とあるだけで商品名は記載されていません。カップスープが4ドル49セント、ボウルスープが5ドル99セントになっています。

エビやカニなどの甲殻類を主材料にして煮詰めて作る濃厚なスープであるBISQUEには、エビ/シーフード、ロブスター、カニの種類があり、日替わりスープよりも1ドルくらい高めの値段です。これには、パンやチョコレート?が含まれます。ただし規則を守った人にだけです。

あと、アルの熱くてトーストされたサンドイッチが各種ありますが、具材はチキン、ビーフ、ツナ、野菜など9種類揃えています。

それとサラダも4種類ほどあります。

以上のメニューは、ニューヨークのものですので、当然、東京駅の大丸東京店ではこうならない可能性が多分にあります。

フェイマスファミリア Famous Famiglia  (ピザ)
ニューヨークにあるピザショップ「FAMIGLIA」の出店です。FAMIGLIAとは、イタリア語で家族という意味です。

1970年にローザさんは、5人の子供を連れて、アメリカンドリームを求めてニューヨークに着きました。

当初は、かなり過酷な生活を送ったようですが、1986年にFamous Famigliaの最初の店をニューヨークに開きました。その数年後には、ピザの質と接客サービスのお陰でニューヨークに数件の店を開くようになりました。

ニューヨークで一番のピザハウスチェーンとなるのにそう時間はかかりませんでした。

現在では、空港、高速道路のサービスエリア、ショッピングセンター、大学、テーマパーク、カジノ、スタジアムやアリーナ、軍の基地、病院、市街地と広範囲に店舗を展開しています。

世界に目を向けても、全米、メキシコ、アジア、ヨーロッパにも進出しています。

ピザの種類ですが、公式サイトによると、チーズ、ミートボール、特製チーズ、黒オリーブ、新鮮マッシュルーム、ナス、新鮮ニンニク、トマト、ペパロニ、ソーセージ、新鮮胡椒、新鮮玉ねぎ、アンチョビなどがあり、2種類、3種類、7種類の組み合わせができるようです。

その他、グルメパスタと称する麺料理、イタリアンスペシャリテと名付けているイタリア料理があります。

また、イタリアンデザートもあります。サラダも、イタリアンサラダ、チキンサラダ、シーザーサラダ、新鮮なモッツァレラサラダ、フルーツサラダ、アンティパストサラダなども取り揃えています。

ここにも、2012年10月13日の「王様のブランチ」のはしのえみさん「姫」が訪れました。

おすすめは、ピザ生地で具を巻いた「ペパロニのストロンボリ」700円でした。

サブコンテンツ

スポンサードリンク



このページの先頭へ