◯ JPタワー キッテ(KITTE)の概要

所在地  東京都千代田区丸の内二丁目7 番 2 号
開業日  2013 年 3 月 21 日
アクセス JR「東京駅」丸の内南口より徒歩約1 分
     丸ノ内線「東京駅」より地下道直結千代田線「二重橋前駅」より徒歩約2 分
     三田線「大手町駅」より徒歩約4 分
公式HP  http://jptower-kitte.jp/

昨年10月にリニューアルオープンした東京駅丸の内駅舎や大丸東京店に引き続き今年3月21日には、JPタワーが完成し新しい商業施設キッテ(KITTE)がグランドオープンします。

JPタワーは、東京駅丸の内駅舎の南西側に隣接する高さ200mの超高層ビルです。

丸の内駅舎からも徒歩1分で行けます。

郵便局株式会社、JR東日本そして三菱地所の共同事業で建設されています。

すでに、2012年5月3日には、ビル自体は竣工しており、7月には東京中央郵便局、ゆうちょ銀行本店などがオープンしました。

キッテ(KITTE)は、JPタワー内の商業施設で、地下1階から6階の7つのフロアーに物販71店舗、飲食27店舗の計98店舗が入ることになります。

キッテの事業主は、日本郵便株式会社です。

グルメ関係のフロア構成と主な出店店舗は次のとおりです。
 

◯ 6階 レストラン街 日本のおもてなしフロア

「日本のおもてなし」をテーマとするフロアで、落ち着いた雰囲気で食事を楽しめる空間です。

・シェフの唐渡氏が、独特のガストロノミー・美食学によるもっとも新しい料理を出してくれるレストラン&バー「アルカナ東京KARATO」

・世界的に有名なミラクルな豚肉を使用するしゃぶしゃぶやトンカツの「金華豚料理 平田牧場極」

また、隣にある屋上庭園「KITTEガーデン」は、東京駅丸の内煉瓦駅舎をたっぷり見ることができる場所となっています。
 
 
◯ 5階 レストラン街 わが街のぬくもりフロア

全国の各地域から地元の評判店や注目店が集合した、すべての人がリラックスして過ごせるレストラン街です。

北海道の評判の回転寿司「回転寿司 花まる」

旭川のラーメン店「ばいこうけん東京」

明治42年創業の、伊勢神宮おかげ横丁の牛肉専門店「名産伊勢肉 豚捨」

本場の石釜で焼きあげるナポリ名産のビザと瀬戸内海の素材をタップリと使用するイタリアンの「ダ・ボッチャーノ」

その他にも、日本の各地域からご当地グルメがやってきます。
 

◯ 1階 レストラン・フード つなぐ、つながるフロア

キッテ(KITTE)の玄関として人々を迎え入れることにふさわしい「つなぐ つながる」フロアです。

上島珈琲店が培ったノウハウを基礎としてプロデュースするコーヒー&バール「東京ロビー」

ビールメーカーが直接経営するビアパフ「BEER & SPICE SUPER DRY」

慶応2年創業のえびせんべいの老舗「桂新堂」
 

◯ 地下1階 全国ご当地銘品フロア

東京駅の丸の内地下広場から直結する地下フロアは、JR東日本の株式会社鉄道会館初の食のフロア「KITTE GRABCHE」です。

全国各地域から34の店舗が出店し、限定商品もあります。

徳島県の人気ロールケーキ専門ショップ「PURELY SWEETS ROLLCAFE」

北海道で1世紀以上も歴史のある牧場「岩瀬牧場」

岐阜県の名物料理「牛まぶし」の「元祖牛まぶしみわ屋」

明治35年創業の鳥取の押し寿司の老舗「米屋 吾左衛門鮓本舗」

沖縄の「沖縄家庭料理 琉球市場 やちむん」

 
以上の通り、グルメに関連するフロアは、6階、5階、1階、地下1階です。